日仏サックス交流公演会

  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
2018年3月28日(水)、ストラスブール音楽院にてサックス教員をつとめるフィリップ・ガイス氏と当地来訪中の日本人サクソフォニスト原博巳氏によるサックスを通じた音楽交流公演会を総領事公邸にて開催しました。観客は両名の素晴らしいサックス演奏の音色に耳を傾けると共に、両名の教え子でもある若手サックス・カルテットグループ(日本人学生を含む)との共演による華やかで楽しい演奏を堪能しました。
音楽を通した日仏の交流により、両国間の絆が益々強固となり、さらに相互理解が進むことを期待します。